7月28日   釣果情報

☆時々は雲の張り出す時間帯はあるものの、夏の直射日光は厳しく熱中症が騒がれている中、早めに引揚げる人が多くなっていました。
一文字のチヌ狙いの人は少なかったが、46cmを上げている人や44cm~32cmを5枚と37cmのグレを上げている人もいました。他にはカンパチやボラ、アイゴ等は上がっているようでした。フカセ釣りではタイゴ等も多く釣り辛かったようです。
中堤防では早朝からのカマス狙いではキビナゴの餌釣りは喰いも悪く10匹前後の人が多かったようだが、アジングや餌釣りなど目先を変えながらの釣りで87匹上げている常連の釣り師もいました。他にも小型のネイリを3本上げていました。サビキ釣りでは昼間の干潮の時間帯は食いが悪かったが午後からはコアジはぼつぼつ上がっているようでした。
沖の船釣りも久しぶりに出船していた船が池の浦沖で真鯛の60cmとレンコダイやイトヨリを上げていました。


DSC04350.jpg
岩原様
チヌ                 44cm~32cm                5枚
他に小型チヌ5枚・ グレ37cm
一文字で紀州釣りで釣りました。


DSC04348.jpg
吉岡様
カマス               25cm~17cm                 87匹
他に小型ネイリ3匹
中堤防でアジングと餌釣りで釣りました。


DSC04349.jpg
日高様
チヌ                  46cm                1枚
カンパチ                 45cm                1本
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC04347.jpg
中村水産・船頭様
真鯛                   60cm                1枚
他にレンコダイ、イトヨリ等
池の浦沖で沖アミのかご釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する