8月18日     釣果情報

☆大気の状態も不安定で今日も雨かと思いきや、午前中は晴れ間が見え強い日差しを放っていたが、午後からは、小雨が降ったり止んだりで、16時頃からは本格的に降っていました。海上の波は、一時風波が立っていたが台風による波の影響はありませんでした。
一文字は、ふかせ釣りでチヌの35cmを頭に10枚釣った方や、37cmを頭に3枚釣った方、他にも40cmを2枚釣った方もいました。他にはアイゴ、タイゴ、コッパグレ等が上がっていて、25cm位のグレは好く見えているようでした。エギングでは660gと580gのアオリイカを釣った方がいました。
中堤防では、昨日のカマスの爆釣劇は続かず、今日は少しサイズも下がり25cm~20cmを30匹~10匹でまずまずの釣果でした。サビキ釣りでは、アジの食いが悪く、ウルメが20匹位釣れただけで、一荒れ欲しくなってきた状態です。キスゴ狙いでは、小型が多かったが30匹~15匹の釣果でした。
沖の船釣りでは、出船する船は殆ど見かけませんでした。

DSC04433.jpg
岩原様
チヌ     35cm~30cm     4枚
他に小型6枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。

DSC04434.jpg
中田様
チヌ     37cm~33cm     3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する