9月22日   釣果情報

☆秋の大型連休も穏やかな好い釣り日和が続き、家族連れの釣り人の多い連休になっています。
一文字のチヌ狙いでは紀州釣りで42cm~33cmを4枚と30cm以下のチヌとヒョウゴを30枚位上げている人もいた様です。ふかせ釣りでは42cm~32cmを4枚上げていました。エギングではアオリイカの500gと200g位を上げている人がいました。キスの投げ釣りでも波打ち際をチョイ投げで釣っている人は20匹~30匹位の人が多かったようです。遠投組は釣果は好くなかったようです。
中堤防では今日はカマスが好く当たっていた様で20匹~50匹位上げている人も多く、ご夫婦で良型のカマスを80匹位上げている人もいました。好釣が続くことを期待したいものです。
沖の船釣りでは高地沖のチョウセイマル周辺で二人で46cmの真鯛を始め48cmのイトヨリやチダイの30cm~27cmを30枚位上げている船がありました。甲殿沖では25cm~17cmのアジを170匹程上げている船もありました。池の浦沖ではアジや真鯛の芳しい釣果は聞かれませんでした。


DSC04547.jpg
柏井様御夫婦
カマス                30cm~23cm                 80匹位
中堤防でキビナゴで釣りました。


DSC04549.jpg
岩本様
チヌ                  42cm~33cm               4枚
ヒョウゴ                38cm                    1枚
他に小型のチヌやヒョウゴ多数。
一文字で紀州釣りで釣りました。


DSC04548.jpg
谷脇様と友人
真鯛               46cm                1枚
イトヨリ              48cm                1匹
チダイ              30cm~27cm            30匹位(ク-ラ-2杯)
高地沖のチョウセイマルで釣りました。


DSC04550.jpg
池本様
チヌ                 42cm~32cm                4枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する