10月2日   釣果情報

☆爆弾低気圧の報道に恐れをなしてか、釣り人の出足も鈍く防波堤も閑散とした一日でした。宇佐地区も一時、風の強まった時間帯も有ったもののあまり釣りに影響はしなかった様で皆さん遅くまで頑張っていました。
一文字のチヌ狙いでは43cmのチヌは上がっていたが小型が多く渡船券までには成らなかったようです。他にはヒョウゴやアイゴ、エバ、コッパグレ等は好く上がっていました。良型のグレをすくい損ねて残念がっている人はいました。エギングでは400g~200gのアオリイカを3杯上げている人はいました。
中堤防ではカマス狙いの釣り人はいなく釣果情報は聞かれませんでした。うねりも取れて天気も固まってくるとカマスの釣果も好くなってくるのを期待したいところです。ふかせ釣りではエバなども上がり始めている様で、アジングで狙ってみても面白そうです。
竜の公園下ではふかせ釣りで今日もチヌは好く上がっていて40cm~30cmを8枚と小型チヌを数枚上げている人はいました。
沖の船釣りでは低気圧を警戒してか出船も少なく釣果情報は聞かれませんでした。


DSC04587.jpg
森木様
チヌ                   40cm~30cm                   8枚
他に小型チヌ数枚
竜の公園下でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する