10月12日     釣果情報

☆朝の寒さも次第に厳しくなってくると、夏の暑さが少し懐かしく感じられる季節になってきました。日中は波風共に穏やかで家族連れの釣り人の多い好い行楽日和になっていました。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣りで41cm~30cmを9枚とヒョウゴの38cmを上げている人がいました。他にもチヌの43cmやグレの45cmを上げている人や良型のボラを4本上げている人等がいました。ふかせ釣りではコロダイも好く上がり出したようでチヌ狙いの1.5号のハリスで63cmと46cmを上げている人がいました。
中堤防のカマス狙いでは10匹、15匹、20匹と皆さんぼつぼつ上げているようでしたが、全体的には昨日よりは食いは悪かったようです。66匹上げているご夫婦もいましたが昨日の半分のようでした。サビキ釣りではウルメを30匹位上げている人や良型のメジロをばらした人もいた様です。
青灯台の投げ釣りではキスを25匹位上げている人はいました。
沖の船釣りでは白周辺や高地の周辺では小型のアオリイカはエギングでぼつぼつ上げていようでした。仁淀川河口沖や白沖では朝夕は小型のアジは好く上がる日もある様です。湾内では小型のエバが好く当たっていて30匹~40匹位の釣果の船もある様です。


DSC04625.jpg
国広様
チヌ                 41cm~30cm                  9枚
ヒョウゴ               38cm                       1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC04626.jpg
中村様
コロダイ                 63cmと46cm                 2匹
一文字でふかせ釣りで釣りました。(チヌ仕掛けで、1.5号のハリスでの取り込みは立派でした!。)


DSC04624.jpg
柏井様御夫婦
カマス                   33cm~25cm                66匹
中堤防でキビナゴで釣りました。(少し食いが悪く、昨日の半分との事でした。)


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する