10月21日      釣果情報

☆高気圧に覆われた好い天気で、日中の気温も25度まで上がり暑かったが、風が暑さを凌いでいました。海上の波は、昨日からのうねりは残っていて、午後からはさらに強まって磯が隠れるほどの大きな波になっていました。
一文字は、チヌ狙いが多く小型のチヌは好く釣れていたが、良型が少なく、43cm~35cmが2~3枚上がっていただけでした。他には、ヒョウゴやタイゴ、大型のボラ等が上がっていました。先端では、投げ釣りで、コロダイの63cmとヒョウゴの45cm位を釣った方がいました。エギングでは、アオリイカの300g~100gが3杯上がっていました。エギにサワラがアタックしてくるようで、ジギングで挑戦するのも面白そうです。
中堤防では、サビキ釣りでウルメを40匹とトンパクアジを40匹にゲンナイの泳がせでスズキの60cm~35cmを3本釣った方がいました。今日は、カマス狙いの方は、いませんでした。フカセ釣りでは、小型のチヌが好く上がっていました。
竜の公園下や竜の堤防では、チヌの48cmを頭に4枚釣った方やヒョウゴの48cm前後を5枚釣った方がいました。
沖の船釣りは、出船する船は、湾内の鰆狙い以外は殆ど見かけませんでした。

DSC04663.jpg
吉村様
ウルメ     20cm前後     40匹
トンパクアジ     15cm位     40匹
スズキ     60cm~35cm     3本
中堤防でサビキ釣りとゲンナイの泳がせ釣りで釣りました。

DSC04664.jpg
高橋様
チヌ     48cm~30cm     2枚
他小型チヌ
竜の公園下でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する