10月25日   釣果情報

☆早朝は北西の風で昼頃からは北東から南東の風が吹き防波堤は釣り辛い一日でした。外海も一時白波が立ち出船を見合わせる船や早めに引揚げる船が多かったようです。
一文字も風が強く釣り辛かった様でチヌ狙いも37cm~32cmを3枚上げている人はいましたが人出が多かった割にはあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。他には40cm前後のチヌはぼつぼつ上がっていましたが小型が多かったようです。ヒョウゴは45cm前後や良型はぼつぼつ上がっているようでした。
中堤防のカマス狙いでは昨日のご夫婦は45匹位の釣果でしたが10匹までの釣果の人が多かった中、流石に常連さんの釣果のようです。サビキ釣りではウルメは好く上がっていた様で一人で78匹上げている人もいました。
青灯台や新堤防も今日はあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。
沖の船釣りも小型の釣り船は白の鼻を回るのをためらっている船も多く、湾内の釣りに変えているようでした。


DSC04679.jpg
国広様
チヌ                    37cm~32cm                  3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC04678.jpg
柏井様御夫婦
カマス                 33cm~25cm                45匹
中堤防でキビナゴで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する