11月10日   釣果情報

☆今日は朝から高気圧に覆われ好い天気になっていましたが、一時、防波堤も北西の風が強く吹き釣り辛い時間帯も有ったようです。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣りで35cmや30cmを上げている人もいましたが渡船券までには成らなかったようです。他にはヒョウゴの42cmや35cmを上げている人はいました。ふかせ釣りで真鯛の67cmを上げている人がいましたが、一文字の真鯛のフカセ釣りの記録には1cm足らず残念がっていました。
中堤防のカマス狙いでは今日もあまり芳しくなく皆さん2~3匹の様で多い人でも10匹までの様でした。他には小型のヒラメやガシラ等でした。
青灯台ではチヌの35cm前後を2枚とヒョウゴを6枚位の釣果でした。
白周辺の磯釣りではコッパグレやアイゴ、マルハゲ等であまり芳しい釣果は聞かれませんでした。
沖の船釣りも出船も少なく釣果情報も少なくなっているが、仁淀川河口沖では夕釣りで中型のアジはぼつぼつ上がっているようでした。


DSC04734.jpg
土居様
真鯛                   67cm                      1枚
他にマルハゲ等多数。
一文字でふかせ釣りで釣りました。(一文字の真鯛のフカセ釣りの記録には1cm足りませんでした。残念!。)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する