11月21日   釣果情報

☆朝の冷え込みも弱く、湾内は比較的穏やかな好い釣り日和が続いていますが、磯際は波長の長いうねりが続いていて満潮時は今日も低い磯は早めに引揚げていました。
一文字のチヌ狙いも1~2枚の人が多く渡船券になったのは39cm~30cmを4枚上げている人だけでした。小型のチヌとヒョウゴはぼつぼつ上がっているようでした。コロダイ狙いでは皆さん切られる人が多かったようです。
中堤防ではカマスの釣果は常連さんでも5~6匹の様であまり芳しくありませんでした。カマスは30cm超えも多く10匹も釣れれば十分だと頑張っている常連さんも多いようです。フカセ釣りでは30cm前後のチヌやボラが好く上がっていた様です。
沖の船釣りでは高地沖や白沖では水深60m前後ではチダイや真鯛はぼつぼつ上がっているようでした。少し浅場の河口沖や白沖の夕釣りでは地元船は好く出ている様で25cm前後のアジはぼつぼつ上がっているようでした。


DSC04770.jpg
鎌倉様
チヌ                  39cm~30cm              4枚
ヒョウゴ                32cm~29cm              2枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する