12月19日   釣果情報

☆今日も朝の冷え込みは厳しいものがあったが、高気圧り覆われて比較的穏やかな好い釣り日和になっていました。
一文字もチヌの釣果は芳しくなかった様で37cm~30cmを1~2枚の人が多く渡船券までには成らなかったようです。他にはヒョウゴの40cmやコッパグレ、ボラ等のようでした。
中堤防はふかせ釣りでグレの35cmとヒョウゴの25cm位を上げている人はいました。
竜の防波堤もアジの泳がせ釣りでは当たりは有るものの噛み千切られているのが多かったようです。
磯釣りでは白周辺ではコッパグレがまだ多い様で25cmを5~6枚上げていました。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺ではメジロの70cm~75cmを3本とヤガラの1.35mとアジ、ウルメ、チダイ等多数上げていました。


DSC04850.jpg
谷脇様
メジロ               75cm~70cm               3本
ヤガラ               1.38m                    1本
他にアジやウルメ、チダイ等多数
池の浦沖のジュウロウジ周辺で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する