2月22日   釣果情報

☆高気圧に覆われて穏やかな好い釣り日和になっていましたが、今夜からは土佐沖の低気圧の通過で少し天気が崩れそうな天気予報になってきました。
一文字ではチヌの37cm~31cmを紀州釣りで6枚上げている人やふかせ釣りでグレの32cmや真鯛の35cm、チヌの40cmを2枚、良型のボラ等上げている人はいました。エギングでは小型のアオリイカはぼつぼつ上がっているようでした。
中堤防ではふかせ釣りで38cmと35cmのチヌを上げている人はいましたが、他の釣果は聞かれませんでした。
磯釣りは白周辺はコッパグレとチヌの釣果はあまり芳しくありませんでした。
沖の船釣りでは沖の瀬周辺で真鯛の55cmや45cmを上げている船や高地沖周辺ではヒラメの53cmを上げている貸船もありました。


DSC04980.jpg
中村水産船頭様
真鯛                55cmと45cm               2枚
他に真鯛やレンコダイ等多数
沖の瀬周辺で釣りました。


DSC04981.jpg
山脇様
ヒラメ                53cm                 1枚
高地沖でアジの泳がせ釣りでつりました。


DSC04982.jpg
鎌倉様
チヌ               37cm~31cm                6枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する