3月23日   釣果情報

☆早朝は今日もまだ少し肌寒かったが午後からは春らしい穏やかな好い釣り日和になっていました。桜の花が咲き始める頃はまだ少し花冷えの日が続きそうです。
一文字も余り芳しい釣果は聞かれなかったが、チヌ狙いではふかせ釣りで40cmのチヌを上げている人はいました。アオリイカ狙いではエギングで500gを、アジの泳がせ釣りでは800gを上げている人はいました。他にはボラやガシラ等の釣果でした。
中堤防ではふかせ釣りでのチヌ狙いはボラが多く5~6匹上げている人もいた様だがチヌの釣果は聞かれませんでした。投げ釣りのキス狙いでは良型のキスを15匹位上げている人がいました。本格的にキス狙いも面白季節になってきました。
沖の船釣りでは池の浦沖のオオヤマジ周辺で良型のアジを6匹位とチダイとレンコダイを15匹位上げている船は有りました。白沖のスギ周辺で良型のヒラメを上げている船もありました。白ハエ周辺ではティップランで小型でしたがアオリイカを3杯上げている船は有りました。朝夕は白ハエ周辺のエギングの船が多くなってきました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する