4月6日   釣果情報

☆高気圧に覆われた好い天気で、気温も高く、少し雲のかかる時間帯も有ったが波風共に弱く穏やかな釣り日和でした。
一文字では、今日もサバゴが多かったが、チヌの35cmとグレの35cmを紀州釣りで釣った方がいました。他には、大型のボラが上がっていました。アオリイカ狙いでは、エギング、活き餌釣り共に釣果はなく、当たりも無かった様でした。ヤエン釣りの方がヒラメの当たりは有ったがばらしてしまった様でした。ガシラ狙いでは、家族連れの方が大小混じりで40匹釣っていました。
中堤防では、サバゴが入れ食い状態で150匹位釣った方がいました。アジゴはまだ混じってないが家族で楽しめる時期になってきました。フカセ釣りでは、サバゴに邪魔されて釣り辛く芳しい釣果はありませんでした。キスゴ狙いでは、25cm~15cmを30匹釣った方がいました。
沖の船釣りでは、出船する船は殆ど見かけなかったが、夕方から、白ハエから青ヶ崎にかけてアオリイカ狙いの船が10隻以上出ていました。

DSC_0140.jpg
森田様
キスゴ     25cm~15cm     30匹
中堤防で投げ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する