4月26日   釣果情報

☆朝から晴天で気温も高めの好い釣り日和になっていましたが、明日からは落ち日和の天気予報でうねりが次第に高くなってきている様でした。
一文字のアオリイカ狙いも小型が数匹上がっただけであまり芳しくなかったようです。フカセ釣りではボラの65cmの大型を上げている人もいました。タコ狙いでは小型でしたが16匹上げている人もいましたが、矢板際のタコ狙いでは350gを上げている人もいました。ジギングでは良型のメジロをばらして残念がっている人もいました。
中堤防のサビキ釣りではサバゴとコアジの入れ食い状態が続いてク-ラ-一杯にしている人もいました。キスの投げ釣りでは5~6匹の釣果でした。
竜の防波堤ではアジの泳がせ釣りでは小型でしたが500gのアオリイカを2杯上げている人はいました。
沖の船釣りでは仁淀川河口沖では良型のアジが好く上がっている様です。池の浦沖のナカジ周辺ではタイラバ釣りで真鯛やイトヨリ、ホウボウ、コクテンアオハタ等好く上げている船もありました。


DSC05073.jpg
地元のアングラ-
真鯛                  53cm                 1枚
イトヨリ                39cm~35cm             3枚
他にホウボウ、コクテンアオハタ、エソ等多数
池の浦沖のナカジ周辺でタイラバで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する