5月4日   釣果情報

☆昨日は縦型の前線を伴う低気圧の通過で小型の台風のような天気でした。今日は好い天気に恵まれていたが、昼頃は一時南西の風が強く吹き防波堤も釣り辛い時間帯があった様です。
一文字の紀州釣りではチヌは37cm~30cmを4枚でしたがグレが好く上がっていて37cm~34cmを2枚上げている人やグレの37cm~32cmを3枚と真鯛の40cmを上げている人がいました。投げ釣りではキビレチヌの40cm~36cmを3枚とヒョウゴの32cmを上げている人はいました。アオリイカの芳しい釣果は聞かれませんでした。
中堤防では家族連れのサビキ釣りでのサバゴやアジゴ、イワシ狙いが殆どでしたが皆さん入れ食いの様で好く釣っていました。家族連れの人はお父さんは大変そうだが皆さん楽しそうでした。
沖の船釣りは午前中はうねりが残り、昼頃からは南西の風で白波が立ち始め、出船する船も少なく芳しい釣果は聞かれませんでした。


DSC05081.jpg
久保田様
キビレチヌ                40cm~36cm               3枚
ヒョウゴ                  32cm                    1枚
一文字で投げ釣りで釣りました。


DSC05082.jpg
鎌倉様
チヌ                37cm~30cm              4枚
グレ                37cm~34cm              2枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


DSC05083.jpg
仙頭様
真鯛                  40cm                 1枚
グレ                   37cm~32cm            3枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する