5月8日   釣果情報

☆前線が少し北上している様で曇り空のスッキリしない天気でしたが、波風は比較的穏やかで人出の多い連休明けの日曜日になっていました。明日からは少し荒れ模様の天気予報になってきました。
一文字ではチヌやヒョウゴ、グレ、キビレ等ぼつぼつ上がり始めふかせ釣りも面白くなってきました。ヒョウゴは45cm~40cm,チヌは40cm~30cm,グレは30cm前後が上がっているようでした。エギングでは700gのアオリイカを上げている人はいました。ヤエン釣りのアオリイカ狙いでは1.0kgを2杯上げている人や泳がせ釣りでは1.29kgを上げている人もいました。キスの投げ釣りでは20匹位の釣果の人はいました。
中堤防ではアジゴやサバゴは今日も好く上がっていて親子連れでク-ラ-8分目位上げている人もいました。最近はアジゴの数が多くなってきている様です。フカセ釣りではチヌの38cmを上げている人もいました。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺ではアジや真鯛はぼつぼつ上がっているようでしたが、引き縄漁では水深60m周辺でシイラやメジロ、メジカ等が好く上がっているようでした。


DSC05089.jpg
今城寛登君(小学2年生)
アジゴとサバゴ                 10cm前後               多数
中堤防でサビキ釣りでお父さんと釣りました。(楽しかったです。)


DSC05090.jpg
村田様
アオリイカ                 1.29kg                  1杯
一文字でアジの泳がせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する