5月14日   釣果情報

☆今日も高気圧に覆われた穏やかな良い釣り日和でしたが、梅雨前でもあり風が弱く少し動きすぎると汗ばむ日が多くなってきました。
一文字ではふかせ釣りでチヌの35cmとヒョウゴの45cmを上げている人はいました。アオリイカ狙いではアジの泳がせ釣りで1.42kgと750g,600gを上げている人はいました。他にはキスの投げ釣りで良型を10匹位上げている人やタコを13匹上げている人もいました。
中堤防では二人組がキスの投げ釣りで30匹位上げていました。サビキ釣りでは今日もアジゴやサバゴは家族連れの人達は鈴なり状態で上げていました。
沖の船釣りでは池の浦沖のナカジやジュウロウジ周辺では中型や良型のアジは好く上がっているようでした。仁淀川河口沖のアジ狙いもサバゴ等多く釣り辛い時間帯も有るようだが良型のアジは上がっているようでした。久礼沖でのタイラバ釣りで真鯛の66cm~38cmを5枚上げている船は有りました。66cmの真鯛は女性釣師の釣果のようでした。


DSC05095.jpg
酒井様
アオリイカ                1.42kgと750gと600g                3杯
一文字でアジの泳がせ釣りで上げていました。


DSC05097.jpg
森田様
真鯛                   66cm~38cm                 5枚
久礼沖でタイラバ釣りで釣りました。(66cmは女性釣師の釣果のようでした。)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する