5月17日     釣果情報

☆早朝から風は弱く穏やかでしたが、次第に強くなり釣り難い時間帯も有ったが、暑さを凌ぐ風となっていました。向こう一週間は、晴れの日が続きそうなので暑さの対策に注意したいところです。
一文字では、サバゴが多く釣り辛く、フカセ釣りではなかなか餌が通らない様で悪戦苦闘の日々が続いています。釣果は、35cm前後のチヌが2枚に30cmのグレが2枚、30cm位のヒョウゴも1枚上がっていました。良型のシマアジも掛かっていた様ですが取り込みで口が裂けた様でした。アオリイカ狙いは、餌、エギ共に釣果はなく、ゲソだけが釣れた様でした。他には、ガシラをワームで30匹位釣った方がいました。
中堤防では、サビキ釣りでアジゴを200匹以上釣った方がいました。カマスやサバゴはあまり釣れなかった様でした。キスゴ狙いでは、23cm~15cmを30~40匹位釣った方がいましたが小型が多かったようです。
竜の堤防ではヤエンでアオリイカの1210gと450gを釣った方がいました。最近はサメの当たりが多く厄介者になっています。
竜の公園下では、フカセ釣りでコッパグレが好く釣れていて、中には30cm級も混じる様です。
福島港では、夕方から夜にかけてチヌが上がりだしたようで、夕方に40cm~25cmのチヌを釣った方がいました。

DSC05105.jpg
森本様
アジゴ     10cm位     200匹以上
中堤防でサビキ釣りで釣りました。

DSC05107.jpg
倉橋様
アオリイカ     1210g、450g     2杯
竜の堤防でヤエンで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する