6月25日   釣果情報

☆梅雨前線が九州から四国・本州にかけて横たわり、雨雲が川のように流れて一日中小雨を降らしている様な天気でした。明日は梅雨も一休みの様で天気も回復し好い釣り日和になりそうです。
一文字のチヌ狙いも釣り人は少なかったが38cm~33cmを3枚上げている人はいました。他にはコロダイの65cmと良型のヒョウゴを4枚上げている人もいました。フカセ釣りでは32cmのグレを上げている人もいました。キスの投げ釣りでは25匹位の釣果でした。エギングではアオリイカの500gを2杯上げていました。
中堤防では今日もコアジやサバゴは入れ食いで上がっているようでしたが、カマス狙いでは10匹前後の人が多かったようです。ガシラはぼつぼつ上がっているようでした。ふかせ釣りではチヌの42cm~39cmを3枚上げている人はいました。
沖の船釣りは早朝はまだうねりが高く出船はあまり見かけず釣果情報は聞かれませんでした。外海のうねりはまだ少し残りそうです。


DSC05216.jpg
大西様
チヌ                38cm~33cm                3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


DSC05217.jpg
保木様
チヌ               42cm~39cm                3枚
中堤防でふかせ釣りで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する