7月1日   釣果情報

☆久しぶりに朝からの晴天で気温も高めで梅雨の中休みの感じでした。日射しは強いものの南東の風があり防波堤も比較的過し易い好い釣り日和になっていました。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣りで5~6枚上げている人は多かったが35cm前後が2枚位で小型が多く、皆さん渡船券までには成らなかったようです。投げ込み釣りでは真鯛の66cmとヒョウゴの47cmと43cmを上げている人はいました。フカセ釣りではグレの30cm前後を3枚上げている人はいました。キスの投げ釣りでは小型混じりで30匹位上げている人はいました。矢板際のタコ狙いでは970gの良型を上げている人はいました。
中堤防では今日もコアジは好く上がっているようでしたがカマス狙いではサビキ釣りで10匹前後の釣果でした。
沖の船釣りでは昼間はあまり芳しい釣果は聞かれなかったが、夜釣りの出船でアジ狙いやイサギ狙いが多くなってきているようでした。池の浦沖では夜釣りのイサギが斑は有るものの二人で30cm前後を60匹位上げた船もある様でした。


DSC05226.jpg
岡林様
真鯛                  66cm                1枚
ヒョウゴ                47cmと43cm            2枚
一文字で投げ込み釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する