7月7日   釣果情報

☆真夏日の蒸し暑い日が続いているが、昼頃は南東の風が吹き海岸ぶちはまだ救われている様です。台風一号の余波は広範囲に及んでいる様で明日からは不安定な天気が続きそうです。
一文字のチヌ狙いでは釣り人も少なくあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。小型でしたがアオリイカはぼつぼつ上がっていてエギングやアジの泳がせ釣りでも1.0kg~300gは上がっている様でした。最近は50cm前後のウスバハゲが好く上がっている様です。
中堤防でのカマス狙いでは今日もキビナゴやアジングでも10匹~15匹位の釣果のようでした。サビキ釣りでは今日もサバが多かった様でコアジ狙いは少し濁りが出た方が良さそうです。
沖の船釣りでは池の浦沖のマロジやナカジ周辺でイサギの25cm~35cm前後を35匹位とアジやチダイ、ベイケン、キジハタ等多数上げている船は有りました。


P7070082.jpg
上野様
イサギ                35cm~25cm               35匹位
他にアジやチダイ25匹位、ベイケン、オオモンハタ等多数。
池の浦沖のマロジやナカジ周辺で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する