7月17日   釣果情報

☆今日も晴れたり曇ったりの天気で小雨のぱらついた地区もあったようだが、宇佐地区は雨も無く南東の風が少しあり好い釣り日和に恵まれていました。
一文字ではチヌ狙いのフカセ釣りでは餌取りが多く皆さん苦労している様でチヌの小型を6枚位上げている人はいました。紀州釣りではチヌの46cm~30cmを4枚上げている人や35cm~31cmを3枚上げて渡船券の人もいました。他にはヒョウゴの41cmと39cmを上げている人やグレの32cmを上げている人もいました。アオリイカ狙いではアジの泳がせ釣りで500gのアオリイカを上げていました。
中堤防ではカマス狙いではキビナゴの餌釣りでは10匹~15匹位の人が多かったようだが、アジングのワ-ムでは30匹位上げている人もいた様です。ジギングやワ-ム゙でワカナやネイリなどを7匹位上げている人もいました。中堤防でもアジの泳がせ釣りでアオリイカの500gを上げている人もいました。
青灯台ではキスの投げ釣りで小型が多かったが25匹位上げている人はいました。
沖の船釣りでは高地沖や池の浦沖もあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。白沖のスギ周辺では小型のアジは好く上がっているようでした。


P7170100.jpg
佐川の古狸様
チヌ                     46cm~30cm              4枚
ヒョウゴ                   41cm~39cm              2枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


P7170101.jpg
岩本様
チヌ                 35cm~31cm                 3枚
他にグレ32cmと小型チヌ1枚。
一文字で紀州釣りで釣りました。


P7170099.jpg
岩原様
チヌ                   51cm~31cm               4枚
新堤防でふかせ釣りで釣りました。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する