7月18日   釣果情報

☆四国地方もやっと梅雨明けが発表されました。今日も朝から晴天で陽射しは厳しいものがあったが防波堤は南東の風が吹き抜け過し易い好い釣り日和になっていました。
一文字のチヌ狙いでは小型を含め10枚位上げている人もいました。他にも38cm~32cmを3枚上げている人やグレの51cmを上げている人もいました。連日グレは良型が好く上がっている様です。アオリイカ狙いではエギングで700gを上げている人もいました。キスの投げ釣りでは10匹~30匹位の釣果でした。
中堤防のサビキ釣りではコアジは60匹位の釣果のようでした。カマス狙いではキビナゴの餌釣りでは10匹~15匹位の釣果であまり芳しくありませんでした。チヌのフカセ釣りでは42cmを上げている人もいました。
竜の防波堤ではチヌの45cmと35cm,ウスバハゲの52cmを上げている人もいました。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺でチダイやアジ、サバ、イトヨリ、アマダイ、等五目釣りでしたが多数上げている船もありました。


P7180108.jpg
中村様
グレ                 51cm(2.2kg)                    1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


P7180106.jpg
岩本様
チヌ               38cm~30cm               3枚
他に小型チヌ7枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


P7180104.jpg
大谷様
チヌ                45cmと35cm                2枚
他にウスバハゲ52cm1枚
竜の防波堤でふかせ釣りで釣りました。


P7180105.jpg
仙頭様
チヌ                  38cm~32cm              3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


P7180102.jpg
細木様
池の浦沖のジュウロウジ周辺でチダイやサバ、アジ、イトヨリ、アマダイ等五目釣りでしたが多数釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する