7月23日   釣果情報

☆沖の熱帯低気圧の影響と思われるうねりが高く、南東の風に乗って白波がたっている様な状況でした。海岸線は南寄りの風が吹き抜け防波堤は過し易く好い釣り日和になっていました。
一文字のチヌ狙いでは10匹位の釣果の人もいたが小型が多く渡船券までには成りませんでした。キスの投げ釣りも砂浜側はうねりも有り釣り辛かった様で多い人でも16匹位の釣果のようでした。
中堤防では今日もカマスは15匹~10匹位のようでしたが、サビキ釣りのコアジ狙いでは100匹位の釣果の人はいました。ウルメも好く混じっていた様で30匹位上げている人もいました。
新堤防ではふかせ釣りでチヌの34cm~30cmを4枚上げている人はいましたが南寄りの風が強く外海側は釣り辛かったようです。
沖の船釣りではうねりが高く出船を取りやめる人も多かったようだが、無理を押した船も白波が立ち始めると早めに引揚げている様でした。湾内ではアジの泳がせ釣りで1.5kg位のアオリイカを上げている貸船もありました。


P7230112.jpg
吉永様
アジ                15cm前後                 100匹位
他にウルメ等30匹位
中堤防でサビキ釣りで釣りました。


P7230113.jpg
田村様
チヌ                34cm~30cm                  4枚
新堤防でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する