8月18日   釣果情報

☆今朝は少し北風が強く吹き過し易くなっていたが、まだまだ日中は真夏日で夜は熱帯夜の熱中症に要注意の日が続きそうです。
一文字もお盆明けで釣り人も少なく閑散としていましたが、チヌ狙いでは紀州釣りで32cm~30cmのチヌを4枚上げている人や32cm~30cmを3枚上げていました。他に小型のチヌが多く30cm以下のチヌを43枚上げている人もいました。
中堤防もカマスの釣果は芳しくなかったが、サビキ釣りではウルメが好く上がっていた様で50匹位の釣果でした。コアジは芳しくなかったようです。
沖の船釣りも出船は少なくあまり芳しい釣果は聞かれなかったが、安芸沖まで遠征していた船はレンコダイを好く上げていました。白から池の浦沖周辺では地元の船はメジカを引き縄で良く上げている様でした。


P8180172.jpg
岩本様
チヌ                  32cm~30cm                3枚
他に小型チヌ43枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


P8180171.jpg
佐川の古狸様
チヌ                 32cm~30cm               4枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する