8月19日   釣果情報

☆熱帯低気圧が次から次へと発生しているようだが、台風にもならず日本近海は不安定な天気になっている様でうねりだけは長続きしそうです。山間部は夕方は不安定な天気になっているようだが宇佐地区も一雨欲しいところです。
一文字では今日も釣り人は少なく3~4人の釣り人でしたが、チヌ狙いではふかせ釣りで35cm~30cmを4枚上げて渡船券にしている人もいました。他にもふかせ釣りでは30cm前後を2枚上げている人もいました。
中堤防では早朝には小型混じりでカマスはぼつぼつ上がっている様で、昼過ぎまで粘って20匹位上げている人はいました。コアジの釣果は聞かれなかったがウルメは20匹位上げている人はいました。
竜の防波堤ではふかせ釣りで47cmのチヌと45cm~38cmを3枚上げている3人組は有りました。
沖の船釣りは熱帯低気圧の影響と思われるうねりは残っていて出船も少なく芳しい釣果は聞かれなかったが、高地沖周辺では小型のアジはぼつぼつ上がっている様でした。湾内ではテンヤ釣りでヒョウゴはぼつぼつ上がっている様でした。


P8190176.jpg
松岡誠様
チヌ                35cm~30cm                4枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


P8190175.jpg
大谷様
チヌ                  47cm                  1枚
竜の防波堤でふかせ釣りで釣りました。


P8190174.jpg
中城様
チヌ                  45cm~38cm                 3枚
竜の防波堤でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する