9月20日     釣果情報

☆台風16号は各地に大きな被害を与えたようだが、宇佐地区は、雨量は多かったものの風は思いの外弱く、大した被害は有りませんでした。午後からは台風一過となり釣り人も見え始めていました。海上のうねりは、台風通過中は堤防を越えていたが、台風が抜けると波も弱り落ち着きを見せていました。濁りの方は、海はあまり混ぜなかったので湾内の濁りは弱かったが、沖の方には仁淀川からの濁りが入っている様でした。本格的な台風の影響は今年初めてで、カマスやウルメ、チヌ等これからの魚の釣果が台風の影響でどう変わるか楽しみなところです。
今日は釣果写真は撮れませんでした。
波も落ち着いていますので、各堤防の渡船は通常通り運行いたします。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する