9月21日   釣果情報

☆台風16号の爪痕は宇佐地区はあまり感じられなかったが、高知県は雨台風の様で海は仁淀川の影響で泥濁りとゴミの海になっていました。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣で35cm~34cmを4枚と小型チヌ4枚和上げている人や投げ込み釣りではコロダイの58cmや真鯛の30cmを上げて他にも数発切られている人もいた様です。濁りの中正体不明の魚も入り込んでいる様です。
中堤防ではカマス狙いの釣り人は一人だけでしたがサビキ釣りでは小型でしたがカマスは50匹位の釣果の様でウルメ釣りに切り替えて100匹位のウルメを上げていました。ふかせ釣ではチヌの37cm~32cmを4枚と小型のチヌを3枚上げていました。
沖の船釣りは今日はまだ出船は殆ど見かけませんでした。湾内のキス狙いではキスは良型を10匹までの様でしたがヒョウゴやタイゴは好く上がっている様でした。早朝はまだ濁りは酷くキス狙いも釣り辛かったようです。


P9210225.jpg
近藤様
チヌ                    37cm~32cm              4枚
他に小型チヌ3枚
中堤防でふかせ釣で釣りました。


P9210226.jpg
岡崎様
チヌ               35cm~34cm                4枚
他に小型チヌ4枚
一文字でふかせ釣で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する