10月1日   釣果情報

☆昨夜からの雨も未明には降り止んでいた様で穏やかな好い釣り日和になっていました。台風18号の進路予報はあまり良くない様で要注意の状況になってきました。
一文字のチヌ狙いも今日は皆さん小型が多く渡船券までには成らなかったようです。ヒョウゴは良型が上がっていて45cm~40cmを3枚上げている人や良型はぼつぼつ上がっている様でした。他にふかせ釣では38cmのシマアジやコッパグレ、ボラ等は上がっている様でした。キスの投げ釣りでは30匹位釣っている人達もいました。
中堤防ではカマス狙いはあまり芳しくなかった様で餌釣りやアジングでも10匹までの様でした。サビキのウルメやアジゴ狙いではウルメは100匹~150匹位上げている人は数人いた様です。アジゴは20匹前後のようでした。ふかせ釣ではチヌを3枚と40cmのグレを上げている人はいました。中堤防の東ではコアジを50匹位上げている人はいました。
沖の船釣りでは池の浦沖のアカデ周辺でかご釣りで60cm前後の真鯛は上がっている様でした。最近はアジやサバの芳しい釣果は聞かれなくなっている様です。うねりも落ち着いてくると少し沖周りに出るとキハダの子やネイリは当りそうです。


PA010241_20161001182137d23.jpg
森本様
アジ                   15cm~17cm                50匹位
中堤防の東で釣りました。





コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する