10月8日   釣果情報

☆今日の天気予報の雨マ-クは何とか小雨がぱらついただけで持ちこたえたが、今夜の雨も明日の朝には上がっていることを願いたいものです。
一文字のチヌ狙いは今日もあまり芳しくなく小型のチヌが多かった様で渡船券までには成らなかったようです。フカセ釣りではアイゴやグレやコッパグレなどは好く上がっている様でした。ジギングでは40cm位のネイリは上がっている様でした。午前中ボイルは時々みられているようでした。エギングでは小型のアオリイカは好く釣れていて10杯位上げた人もいた様ですがリリ-スサイズガ多かったようです。
中堤防では久しぶりに良型のカマスがキビナゴの餌釣りで上がっていた様で30cm~28cmを78匹位上げているご夫婦がいました。これが続いてくれればやっとカマスが来た感じです。他にもカマスサビキで30匹位上げている人もいました。サビキ釣りではコアジとウルメで50匹や60匹と上げている人達もいました。コアジとウルメは半々くらいだった様です。ふかせ釣や投げ込み釣りでは48cmと40cmのヒョウゴとアイゴは好く上がっている様でした。
沖の船釣りは雨とうねりが高くなる予報で出船も少なく芳しい釣果は聞かれませんでした。


PA080253.jpg
柏井様御夫婦
カマス                    30cm~28cm                  78匹
中堤防で釣りました。(久しぶりに良型の立派な釣果でした。)


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する