11月16日   釣果情報


☆朝から高気圧に覆われて穏やかな好い釣り日和になっていました。気温も高く人出の多い一日でした。
一文字のチヌ狙いでは37cm~33cmを3枚上げている人はいましたが他にはコッパグレやアイゴ、ボラ等の釣果であまり芳しい情報は聞かれませんでした。ネイリらしい群れも見られたようだがジギングには反応しなかったようです。
中堤防のカマス狙いでは早朝はあまり大した反応はなかったようだが、日だけてからは入れ食いの時間帯も有る様で40匹~30匹位の釣果の人は数人いた様です。カマスの泳がせ釣りで88cmのメジロを上げている人もいました。
竜の防波堤ではチヌの45cm~34cmを3枚とグレの32cm~28cmを3枚上げていました。
沖の船釣りでは高地沖でカンパチの40cmとチダイの30cmを数枚タイラバで上げている船もいました。白沖ではアジの25cm~20cmを100匹位上げている船もありました。夕釣りでも高地沖周辺では日によっては30cm前後のチダイはよく釣れているようでした。


PB160356.jpg
山崎様
メジロ               88cm                1本
カマス               33cm~28cm          40匹位
中堤防でキビナゴで釣りました。


PB160359.jpg
松岡誠様
チヌ                     37cm~33cm                3枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


PB160358.jpg
中城様
チヌ                  45cm~34cm                3枚
グレ                  32cm~28cm                3枚
竜の防波堤でふかせ釣で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する