11月19日   釣果情報

☆午前中は大雨が心配されていたが前線も太平洋側に抜け、昼頃からは雨も上がりまずまずの釣り日和になっていました。外海はうねりが残り荒れ模様の天気になっていました。
一文字ではチヌのふかせ釣では47cm~36cmを4枚上げて渡船券にしている人もいました。他にヒョウゴやグレ等も上げている様でした。フカセ釣りではヒョウゴの45cmを上げている人や小型のチヌやタイゴ等は好く上がっている様でした。
中堤防では早朝はうねりが少し残っている様でタチウオが数匹上がっている様でした。カマス狙いでは早朝は少し食いが悪くなっている様で10匹までの人が殆どのようでした。日だけてからはワ-ムやミノ-で好く上がっている様で多い人で今日もミノ-で54匹の釣果の人はいました。おもりで少しミノ-を沈め安定させ、底近くを横引きで良く当たっているようでした。フカセ釣りではコッパグレに混じり30cm前後のグレも上がっているようでした。
青灯台の砂浜も投げ釣りのキス狙いは小型のキスが多かったようでした。
沖の船釣りはうねりが高く出船も少なく釣果情報は聞かれませんでした。


PB190364.jpg
三埜様
カマス              33cm~28cm               54匹
中堤防でミノ-で釣りました。(連日の釣果は立派でした。)


DSC_0242.jpg
山崎様
タチウオ                指3本位               3匹
中堤防でキビナゴとルア-で釣りました。


DSC_0243.jpg
梶田様
チヌ                47cm~36cm                4枚
一文字でふかせ釣で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する