12月2日   釣果情報

☆冬型の気圧配置も少し崩れ高気圧に覆われて穏やかな好い釣り日和になっていました。明日もまだ好い天気は続きそうで波風共に穏やかそうです。
一文字のチヌ狙いではチヌの当たりも少なく釣果は芳しくなかったようです。ふかせ釣では28cmのグレを3枚やカワハギやイガミやウツボの80cmを上げている人もいた様です。アジの泳がせ釣りでは500g前後のアオリイカは2~3杯上げている人もぼつぼついる様でした。今日はエギングの当たりは少なかった様です。
中堤防ではカマスの釣り人も少なくなってきて殆どは10匹までの釣果になってきました。カマスの泳がせ釣りでは今日も85cmのメジロを上げている人はいました。
沖の船釣りでは池の浦沖のハンド周辺ではきょうはアジが多かった様で25cm~32cmを60匹位上げている様でした。今日はチダイや真鯛は少なかった様です。甲殿沖周辺では朝夕にタチウヲが好く上がっている様で地元の船は好く出ていて30匹位上げている船も有る様でした。


PC020385.jpg
山崎様
メジロ                85cm              1本
中堤防でカマスの泳がせ釣りで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する