12月3日   釣果情報

☆早朝は北西の風で冷え込みも少し厳しかったが、午後からは気温も上がり少し汗ばむくらいの暖かさになっていました。明日は雨模様の天気予報になってきました。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣で35cm~30cmを4枚上げている人や紀州釣りでは38cm~30cmを3枚上げている人もいました。他にはアジの泳がせ釣りで40cmのネイリや500gのアオリイカを上げている人はいました。ふかせ釣ではマルハゲやボラ、コッパグレ等は上がっている様でした。
中堤防ではカマスの釣果はあまり芳しくなくキビナゴの餌釣りでは4~5匹の釣果のようでした。サビキ釣りでは胴体にかかって上がるカマスも有る様でカマス自体はまだ多くいる様で食い気が無さそうです。ふかせ釣ではチヌの32cm~31cmを6枚上げている人はいました。
沖の船釣りでは白沖周辺で小型のアジは好く上がっている様で200匹位の釣果の船もありました。池の浦沖では1.0kg~500gのアオリイカを3杯上げている船や湾内では700g~300gを7杯位上げている船はいました。


PC030387.jpg
保木様
チヌ                  32cm~31cm                6枚
中堤防でふかせ釣で釣りました。


PC030388.jpg
松岡誠様
チヌ                38cm~30cm               3枚
一文字でフカセりで釣りました。


PC030389.jpg
鎌倉様
チヌ                35cm~30cm               4枚
一文字で紀州釣で釣りました。
     
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する