12月10日   釣果情報

☆早朝の冷え込みは厳しくなっていたが北西の風は比較的穏やかで好い釣り日和になっていました。明日も大陸からの高気圧に覆われて好い釣り日和が続きそうです。
一文字のチヌ狙いでは33cm~32cmを3枚と小型のチヌを数枚上げている人はいました。ふかせ釣ではチヌの30cmとカワハギ等数枚上げている人やガシラ釣りではご夫婦で47匹上げている人もいました。他にはグレの32cm~30cm前後はぼつぼつ上がっている様でした。アジの泳がせ釣りでは600gのアオリイカを上げている人はいました。
中堤防のカマス狙いでは今日はあまり芳しくなく2~3匹の様でメジロの餌釣りにもならなかったようです。
沖の船釣りでは高地沖や白沖周辺ではアジ狙いの仕掛けに鰆が来るようで皆さん切られているようでした。小型のアジは100匹位上げている船は有りました。地元の船も引き縄漁は好く鰆は上がっている様でした。


PC100400.jpg
村田様
チヌ               33cm~32cm               3枚
他にヒョウゴ39cmと小型のチヌ2枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する