12月15日   釣果情報

☆今日も朝の冷え込みは厳しかったものの、北西の風も比較的和らいでいて好い釣り日和になっていました。明日はまだ冬型の気圧配置で冷え込みは残りそうです。
一文字では釣り人は少なかったがチヌは好く上がっていてふかせ釣で39cm~37cmを4枚上げている人や紀州釣りでも35cm~30cmを3枚上げて渡船券にしている人はいました。ふかせ釣ではコッパグレは好く上がっている様でした。アジの泳がせ釣りでは640gのアオリイカを上げている人やエギングでは600gを上げている人もいました。キスの投げ釣りでは10匹位の釣果のようでした。
中堤防でのカマス狙いは殆ど釣果は聞かれず芳しくない日が続いている様です。コアジやマルハゲ、ウメズラ、ガシラ等の釣果のようでした。
磯釣りでは白周辺ではチヌやコッパグレ、マルハゲ、ガシラ等の釣果でした。
沖の船釣りでは池の浦沖のハンド周辺で真鯛の65cmや30cm前後のアジを40匹位とチダイやアカヤガラなどを上げている船は有りました。


PC150414.jpg
松岡誠様
チヌ                 39cm~37cm               4枚
一文字でふかせ釣で釣りました。


PC150413.jpg
仙頭様
チヌ                 35cm~30cm                3枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


PC150412.jpg
沖田様
チヌ                 48cm               1枚
他にコッパグレ多数
磯の白2番で釣りました。


PC150411.jpg
谷脇様
真鯛             65cm                 1枚
チダイ            35cm                 6枚
アジ             32cm~30cm             40匹位
アカヤガラ           1.0m                  1匹
池の浦沖のハンド周辺で釣りました。 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する