12月17日   釣果情報

☆今朝の冷え込みも厳しく明け方は放射冷却で海面近くは薄霧が発生している様な状況でした。日が射し始めると気温も上がり穏やかな好い釣り日和になっていました。明日も好い釣り日和は続きそうです。
一文字のチヌ狙いでは紀州釣りでグレの42cmや真鯛の40cmやチヌの38cm~33cmを7枚上げている人はいました。他にも36cm~30cmを4枚上げている人もいました。他にもチヌの35cmと30cmコッパグレ、カワハギ、真鯛、アオブダイ、ボラなど好く上がっているようでした。エギングでは500gのアオリイカを上げている人もいました。
中堤防ではカマスを20匹位上げている人やカマスの泳がせ釣りでは良型の青物に切られた人もいた様です。エギングでは300gのアオリイカを上げている人もいました。
沖の船釣りでは今日は釣果情報は取れませんでしたが、最近は池の浦沖周辺では30cm前後のアジや真鯛やチダイは好く上がっている様で釣果は期待できそうです。


PC170418.jpg
鎌倉様
グレ               42cm                1枚
チヌ               38cm~33cm           7枚
真鯛               40cm                1枚
一文字で紀州釣りで釣りました。


PC170417.jpg
村田様
チヌ                 36cm~30cm               4枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する