12月18日   釣果情報

☆朝の冷え込みは有ったものの日中は気温も上がり波風共に穏やかな好い釣り日和になっていました。昼頃からは日曜日でもあり子供連れの釣り人も多くなっていました。
一文字のチヌ狙いも良型は1~2枚までで渡船券までには成りませんでした。アイゴやタイゴ、フグなどが多く今日は釣りにならなかった人が多かったようです。30cm前後の真鯛やヒョウゴはぼつぼつ上がっている様でした。
中堤防のカマス狙いは10匹までの釣果であまり芳しくなかったが良型のメジロが好く上がっていて95cm~90cmが3本上がっていました。体高も有り丸々して良型のブリの体型でした。ふかせ釣ではグレの36cmとスズキの50cmを上げている人もいました。
竜の公園下ではヒョウゴの45cm~31cmを5枚上げている人もいました。
沖の船釣りでは穏やかな凪の天気で出船も多くなっていて、池の浦沖もハンド周辺などは込み合っているくらいのようでしたが皆さん竿は好く曲がっている様でチダイやアジは好く上がっていました。


PC180421.jpg
和田様
グレ                36cm                1枚
他にヒラスズキ50cm1本,真鯛30cm数枚、アイゴ多数
中堤防でふかせ釣で釣りました。


PC180419.jpg
岡坂様
メジロ             95cmと90cm              2本
中堤防でカマスの泳がせ釣りで釣りました。(寒ブリらしくなってきました。)


PC180423.jpg
渡辺様
ヒョウゴ                45cm~31cm              5枚
竜の公園下でふかせ釣で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する