12月21日     釣果情報

☆雨の予報で釣り人の出足は少なかったが、早朝から天気も好く、水平線から綺麗な日の出も見えていました。日中は、日照時間は少なかったが風も弱く少し波は有ったものの好い釣り日和でした。
一文字では、チヌの釣果はなかったようだが、小型のアイゴやコッパグレが多く釣り辛かった様でした。ガシラ狙いでは、18cm前後は3匹でしたが、小型はかなり釣れた様でした。キスゴ狙いでは、15cm~23cmを15匹釣った二人組がいました。今日はアオリイカやヒラメ、青物等の釣果はありませんでした。
中堤防では、大型のカマスを7~8匹釣った御夫婦が二組いました。泳がせ釣りでは、ヒラメの78.5cmを釣った方がいましたが、ヒラメが大きすぎて取り込みには苦労した様でした。早朝にはメジロらしき当たりも有ったようです。
沖の船釣りは、出船する船も多く見掛けたが釣果情報はありませんでした。

PC210429.jpg
PC210428.jpg
岡坂様
ヒラメ     78.5cm     1枚
中堤防で活き餌釣りで釣りました。      
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する