12月22日   釣果情報

☆低気圧の通過で昨夜からの雨も、早朝からは南寄りの風を伴い気温は高めながらも荒れ模様の天気になっていました。時々雷鳴も聞こえていて釣りの出来る様な天気ではありませんでした。
各防波堤や沖の船釣りも釣り人は無くカモメとウミウの貸切状態になっていました。
天気も明日はまだ冬型の気圧配置で風が強まりそうだが、落ち着いてくると、まだまだチヌやグレ、アオリイカやヒラメ、メジロ等、年始までに狙う魚は多く、楽しめそうです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する