1月16日   釣果情報

☆等圧線は開いてきて北西の風は少し緩んできたようだが、朝の冷え込みは相変わらず厳しく釣り人の足を引っ張っている様で防波堤も閑散としていました。
一文字も寒さの為か釣り人も少なく芳しい釣果は少なかったが、グレ狙いではふかせ釣で35cmを1枚上げている人はいました。他にはコッパグレやタイゴ等のようでした。アオリイカ狙いのエギングなどはまだまだ風が強く釣り辛い日が続いている様でしたが、明日からは少し風も弱く釣り易くはなってきそうです。
沖の船釣りでは高地沖周辺でテンヤ釣りやタイラバ釣りでアイブリの60cmやチダイやガシラ等を上げている貸船は有りました。
今日は釣果写真は撮れませんでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する