1月17日   釣果情報

☆早朝は氷点下でしたが気温も次第に上がり日中は波風共に穏やかな好い釣り日和になっていました。
一文字ではチヌの釣果はあまり芳しくなかった様でふかせ釣では小型でしたがヒョウゴの30cm~25cmを10枚位上げている人はいました。他には25cm前後のコッパグレを8枚位とガシラを10匹位上げている人はいました。今日もエギングではアオリイカの釣果は聞かれませんでした。
青灯台でも30cmのグレとコッパグレやタイゴが多かった様でした。
磯釣りも白周辺では30cm前後のグレやアイゴとボラが多かったようでした。
沖の船釣りでは池の浦沖のジュウロウジ周辺ではあまり芳しい釣果は聞かれなかったが、白沖周辺では中アジを120匹位とヒラメの50cm前後を2枚上げている船は有りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する