3月20日   釣果情報

☆午前中は晴れ間もの覗く穏やかな好い釣り日和でしたが、午後からは土佐沖通る低気圧の影響で雲が張り出して来たようです。今夜からは少し荒れ模様の天気予報になってきました。
一文字も祭日にもかかわらず雨模様の天気予報で人出の少ない一日でした。アオリイカ狙いも泳がせ釣りでは芳しい釣果は聞かれず、エギングで500gのアオリイカを上げている人はいました。ふかせ釣りではチヌの40cmとタイゴを数枚上げている人はいました。
中堤防でも小型のチヌとボラやタイゴを上げている人はいました。他にはガシラはぼつぼつ上がっている様でした。
沖の船釣りも高地沖周辺も真鯛やアジはあまり芳しい釣果は聞かれなかったが、鰆は好く廻っている様で高地沖周辺で10本位上げている船は有りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する