4月15日   釣果情報

☆午前中は穏やかな春らしい好い釣り日和でしたが、昼過ぎからは雲が張り出し5時頃からは雨が降り始めていました。明日は天気は回復しそうだが南西の風は少し残りそうな天気予報になってきました。
一文字では今日もアオリイカは好く上がっていた様で、アジの泳がせ釣りでは800g~500gを3杯上げている人はいました。エギングでは1.7kgを上げている人や1.08kgと920gを上げている人もいました。ふかせ釣りではチヌの45cmで渡船券にしている人や35cmを2枚で渡船券までにならなかった人もいました。全体的にはサバゴ等が多く釣り辛くなってきている様でした。
中堤防も家族連れのサバゴ狙いでは入れ食いで上げている組も有りました。ふかせ釣りではさなぎでのチヌ狙いもぼつぼつ当たり始めている様でした。
池の浦沖のジュウロウジやアカデやミョウジ周辺では良型のアジやサバ狙いが面白くなってきているが、白沖や仁淀川河口沖も良型のアジはぼつぼつ上がっている様でした。


P4150684.jpg
笹岡様
アオリイカ             1.7kg                  1杯
一文字でエギングで釣りました。


P4150685.jpg
リョウタ様
アオリイカ             1.08kgと920g               2杯
一文字でエギングで釣りました。


P4150686.jpg
沖田様
チヌ                 45cm              1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する