5月14日   釣果情報

☆土佐沖に停滞する前線の影響でうねりは少し残っているものの、春らしい陽ざしの好い釣り日和になっていました。昼頃は一時南東の風が強く吹く時間帯も有ったようです。
一文字ではアオリイカの当たりが少しすくなかった様でアジの泳がせ釣りでは500g前後が1杯確認できただけでした。ヤエン釣りではアジをかじられたりは多かった様で皆さん取り込みまでにはいかなかったようです。ふかせ釣りのチヌ狙いでは渡船券までには成らなかった様でしたがぼつぼつは上がっている様でした。キス狙いでは一文字浜周辺で15cm前後を50匹位上げている人もいました。ガシラ狙いでは20匹位の釣果で釣果でした。
中堤防では早朝はコアジは好く上がっていて18cm前後のアジも混じり始めている様でした。コアジも日だけてくると食いも悪かったようだが午後からはまたサバゴ混じりで当たっている様でした。
新堤防ではフカセ釣りで良型のチヌが好く当たっていた様で45cmや47cmを上げて渡船券にしている人もいました。
沖の船釣りも天気予報よりも意外とうねりが高く迷いながら出船した船も多かった様で南東の風が吹き始めると早めに引揚げている様でした。高地沖周辺では小型のシイラがぼつぼつ上がり始めている様でした。


P5140784.jpg
藤本様
キス                 15cm前後               50匹位
一文字で投げ釣りで釣りました。


P5140785.jpg
田村様
チヌ                47cm               1枚
ヒョウゴ              40cm               1枚
新堤防でふかせ釣りで釣りました。


P5140783.jpg
澤田様
チヌ                45cm                 1枚
新堤防でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する