6月17日   釣果情報

☆午前中は穏やかな好い釣り日和でしたが、昼頃からは南東の風が強くなり釣り辛く、外海は白波が立ち始めている様でした。来週からは梅雨前線も活発化しそうな天気予報になってきました。
一文字のチヌ狙いでは今日は渡船券までには成らず2枚止まりの人が多かったようです。ヒョウゴは好く上がっていて40cm前後を5枚上げている人もいました。アオリイカ狙いでは泳がせ釣りで700gを上げている人やコウイカの1.0kgや600gを上げている人もいました。今年はコオイカは比較的は少なかった様です。ガシラ狙いでは20匹位の釣果でした。
中堤防のサビキ釣りも少し食いが悪かった様で100匹位上げている組も有りましたが40匹~50匹位の釣果の人が多かったようです。カマス狙いも多い人で25匹位の釣果でした。キビナゴの餌で45cmのアイブリを上げている人もいました。キス狙いでは15匹位の釣果でした。新堤防でもチヌとヒョウゴの釣果で渡船券までには成りませんでした。
沖の船釣りでは池の浦沖のアカデ周辺で真鯛の40cmやイトヨリやアジやサバ等を上げてる船は有りました。白沖では小型のアジは好く上がっていたが南東の風が強くなり白波が立ち始め早めに引き揚げているようでした。


P6170900.jpg
千屋様
ヒョウゴ             40cm              5枚
一文字で落とし込みで釣りました。


P6170899.jpg
中川様
アイブリ             45cm            1枚
中堤防でキビナゴで釣りました。


P6170897.jpg
細木様・小松様
真鯛            40cm              1枚
イトヨリ           40cm              2枚
他にアジやサバ(35cm~40cm)多数
池の浦沖のアカデ周辺で釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する