7月2日   釣果情報

☆早朝は曇り空で、9時頃からは陽射の厳しい蒸し暑い真夏日を心配していたが、南東の風を伴い比較的過し易く家族連れの多い行楽日和になっていました。
一文字のチヌ狙いではあまり芳しい釣果は聞かれず39cmや35cmなど1~2枚の釣果が多く渡船券までには成りませんでした。他にはヒョウゴやアイゴや小型のネイリ、キス、タコ、ガシラ等はぼつぼつ上がっている様でした。
中堤防も今日は釣り人が多くあまり芳しい釣果は聞かれなかったが、コアジは100匹位上げている人やカマスは30匹位上げている人はいました。キスの投げ釣りやガシラ狙いでは家族連れで好く上げている組は有ったようです。
青灯台ではキスの投げ釣りで小型混じりで23匹の釣果の人もいた様でがあまり芳しくなかったようです。
沖の船釣りも池の浦沖のミョウジやナカジ周辺もアジ狙いではあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する