7月10日   釣果情報

☆曇り空で朝から時々小雨のぱらつく天気でしたが、波風共に比較的穏やかでまずまずの釣り日和でした。しばらくは不安定ながらも穏やかな釣り日和になりそうです。
一文字のチヌ狙いでは紀州釣りで37cmと36cmのチヌとグレの42cmとヒョウゴの43cmを上げている人はいました。他にはかご釣りで45cm~32cmのヒョウゴを7枚とチダイを上げている人達がいました。他にもエギングで300gのアオリイカやふかせ釣りでアイゴやグレ、ガシラ等は上がっている様でした。
中堤防ではカマスは多い人でアジングで40匹や30匹、20匹と上げていました。キビナゴの餌釣りでも20匹位上げている人もいました。内向きでキスが好く上がっていた様で3人組で80匹位の釣果の人もいました。
沖の船釣りでは出船は少なく芳しい釣果は聞かれず、白沖周辺もワカナが多くなってきている様でサビキ釣りは釣り辛くなってきている様です。


P7100936.jpg
P7100935.jpg
久米井様親子
ヒョウゴ             45cm~32cm             7枚
他にチダイ30cm
一文字でかご釣りで釣りました。


P7100934.jpg
鎌倉様
グレ                42cm              1枚
ヒョウゴ              43cm              1枚
チヌ                37cmと36cm          2枚
一文字で紀州釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する