7月15日   釣果情報

☆今日も午前中は晴天で穏やかな好い釣り日和でしたが、午後からは雲が張り出し少し不安定な天気になっていました。
一文字のチヌ狙いではふかせ釣りで37cm~30cmを4枚上げて渡船券にしている人はいました。場所によってはタイゴが多くなってきている様で釣り辛かったようです。他にはヒョウゴの42cmやチヌの32cm前後やアイゴや小型の真鯛はぼつぼつは上がっているようでした。
中堤防ではカマスはご夫婦で20匹位上げている人はいました。サビキ釣りではコアジは皆さんぼつぼつは上げている様でした。カマスやコアジの泳がせ釣りでヒラスズキやアオリイカの800g前後を上げている人はいました。キス狙いでは30匹位上げている人もいました。中堤防の東では43cmと47cmのヒョウゴを上げている人はいました。
新堤防ではフカセ釣りではコッパグレが多かった様です。
沖の船釣りは池の浦沖周辺でエギングのアオリイカ狙いでは小型でしたが600g~350gを6杯上げている貸船は有りました。他にはあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。


P7150940.jpg
松岡誠様
チヌ               37cm~30cm            4枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する