7月17日   釣果情報

☆今日は少し雲の張り出す時間も多く一時南寄りの風が強く吹いていたが蒸し暑さの残る釣り日和でした。明日からもしばらくは雨マ-クのない天気予報になっていました。
一文字のチヌ狙いではあまり芳しい釣果は聞かれなかったが37cmのチヌをふかせ釣りで上げている人はいました。他にも小型のチヌやイガミの40cmを上げている人やヒョウゴの45cmを2枚上げている人もいました。他にはコロダイの60cmやグレの40cmを上げている人もいました。
中堤防ではカマスの食いが悪く多い人でも5~6匹の様でしたがコアジ狙いのサビキ釣りでは早朝に200匹位上げている人はいました。午後からはサバゴとウルメが好く上がっていた様で親子で入れ食いで上げている組も有りました。
沖の船釣りも出船は少なくあまり芳しい釣果は聞かれませんでした。

・・・・・萩崎の土砂崩れによる通行止めも今日16時に解除され、片側通行で通ることができます。・・・・・


P7170943.jpg
和田様
チヌ            37cm              1枚
一文字でふかせ釣りで釣りました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する